ハウスメーカーの選び方、ポイントはここ! ~デザインだけでハウスメーカーを決めると後悔するワケ~

  • 著者

    6児ママライター明日香

自身の家づくり失敗経験を、これから家づくりする方々のために生かしたい、6児ママライターの明日香です。

「家を建てたい!」と、家づくりを決意した時、多くの方々が悩むのがハウスメーカー選び。

一生に一度の家づくり。自分達の理想を叶えてくれるハウスメーカーはどこの会社なのか。

後悔したくないからこそ、ハウスメーカー選びはとても重要です。

数あるハウスメーカーの中から1社を選ぶのはとても難しそうですが、大丈夫!

ハウスメーカーの選び方にはちゃんとポイントがあります。

23195819_s.jpg



今回は、同時期に家づくりをしていた2人、『後悔 A さん』『満足 B さん』の実例を元に、ハウスメーカーの選び方のポイントをご紹介しますね!

理想は同じだったのに...ハウスメーカー選びで、すべてが決まる?!

あるところに、家づくりを決意した A さんと B さんがいました。A さん B さんの理想はよく似ていて、『西海岸の雰囲気・サーファーズハウスのような家』

を目指していて、実際に1年後には両者とも理想の家が完成!!どちらも素敵なサーファーズハウスが建てることができました!

ところが、理想の家を手に入れたのに、A さんはいくつもの後悔をかかえ、反対に B さんは後悔どころかとても満足している様子。

一体こ2人は何が違っていたと思いますか?実はその差は、ハウスメーカー選びにあったのです...!



『後悔 A さん』ハウスメーカーの選び方

ネットや SNS で簡単に自分好みのスタイルを叶えてくれそうなハウスメーカーを探せる時代。

A さんは、ハウスメーカーなんてすぐ見つかるだろうと考えていました。

#サーファーズハウス
#西海岸スタイル
#男前インテリア

など、気になるキーワードを SNS で検索すると、理想の家の画像がどんどんでてきて、早速サーファーズハウスを多く手掛ける工務店を見つけ出すことに成功!

3社ほどピックアップして、あとはそれぞれの工務店のホームページを確認。

「おっ!◯◯工務店が一番こだわり抜いてる感じだなぁ...。細部のデザインまでちゃんとサーファーズハウスだ!西海岸っぽい!なんかビビっと来たし、◯◯工務店に決定しよう!」

23366952_s.jpg



『満足 B さん』ハウスメーカーの選び方

どこのハウスメーカーが良いのか?そもそも何を基準にハウスメーカーの良し悪しを決めるのか?さっぱりわからない B さんは、プロ(中立的な住宅購入相談サービス)に相談することにしました。

早速 B さんが

「こんな感じのサーファーズハウスが理想ですが、どこのハウスメーカーが良いですか?」

とプロにたずねたところ、なんと!!!

「ハウスメーカーも大事ですが、まずはお金について考えましょうか。そして、理想の住まい像を考えましょう。ハウスメーカーを決定するのはその後でいいんですよ」

との返答が。

B さんは、とりあえずハウスメーカーを決めればあとは担当者さんが色々と教えてくれるのだとばかり思っていたので目からウロコが落ちる思いでした。

23601966_s.jpg



『後悔 A さん』の家づくり

とにかくデザイン重視でハウスメーカーを決めた A さん。

担当者さんとお話をしながら家づくりのイメージを膨らませ、自分で下調べしてあらかじめ決めておいた外観なや間取りの要望を伝えます。

ハウスメーカーの担当さんは、

『家づくりにかかる費用はいくらなのか?』

『銀行からいくら借りることができるのか?』

など A さんの年収情報をもとにパパッと見積りも出してくれました。

「なるほど、3500 万円借りられるんだ!では、3500 万円をフル活用して家づくりをするぞ!」

「サーファーズハウスと言えば芝生!洗濯物もたくさん干せるし、いつでも庭で BBQ できるぞー♪」

「玄関にはサーフボードをドーンと飾っておしゃれな空間にする♪」

「どんな間取りがいいのかよくわからないから、設計士さんにお任せするのが一番でしょ♪一般的な感じでいいよね♪」

そんな具合に家づくりはどんどん進みましたが、A さんはあることに気づいてしまいました。

「なんか...高いのかも?」

ちょうど同時期に家づくりをしていた A さんの友人と家づくりの話をしていたところ、友人の家は A さんの家よりも広くて設備も豪華なのに費用総額は A さんよりも安く、デザインや間取りもかなり融通が利くとのこと。

HP でそのハウスメーカーの施工事例を見てみると、サーファーズハウスもあり、A さんは大ショック!

「え!!そこのハウスメーカーはサーファーズハウスも作れるの?しかも安いし...」

A さんはいくつもハウスメーカーの見積もりをとったわけでもなく、価格の相場も知らなかったので工務店に言われるがまま。

立派なサーファーズハウスは完成したものの、自分達の暮らし方や将来を考えての間取り決めをしなかったため、あちこちにおいて後悔が残ります。



『後悔 A さん』の後悔ポイント

▲よく調べれば、もっと安く同じような家を建てられたかもしれないのに...

▲BBQ なんて年に数回もしないし、共働きの A さん夫婦は洗濯物は部屋干しがメイン。広すぎる庭も、メンテナンスの大変な芝生も後悔...

▲玄関はサーフボードを飾っておしゃれにしたものの、実用性ゼロ。そんな無駄な飾りスペースよりも収納をしっかり作るべきだった...

▲共働きの部屋干し派、洗濯物専用の部屋を作って家事がラクになる工夫をすれば良かった...

▲とりあえず一般的な間取りにしたけれど、テレワークのための部屋がないのでテレワークの日はリビングの一画。なんだか集中できない...

なんともガッカリな結末の A さんなのでした。

2965966_s (1).jpg



『満足 B さん』の家づくり

ハウスメーカー選びの前に、まずはお金のことを考えましょうと言われて驚いた B さん。

しかも、お金のことを考えたら次は理想の住まい像を固めるようにアドバイスをもらいました。

とりあえず、プロに言われるがままに質問に答える B さん。

年収、現在の家族構成、将来の家族構成、生活スタイル、暮らし方などなど...

なかなかすぐに答えは出ませんでしたが、そこでしっかりと向き合うことにより『B さん家の基準』が明確になりました。それがこちらです。

●年収で判断すれば最大 3,500 万円借入はできるけれど、将来のこども達の留学資金のこともあるし、家づくりに使える予算は 2,600 万円までが妥当!この予算内で家づくりをしてくれるハウスメーカーにしよう!

●サーファーズハウスといえば芝生の庭!なんて思っていたけれど、めんどさがりの我が家には手入れの簡単なコンクリートの方が合ってる

●玄関にはサーフボードをドーンと飾るつもりでいたけれど...よくよく考えたら、こどものサッカー道具や一輪車やヘルメットなど、かさばるものをスッキリ片づけられる玄関収納が必要

●玄関にも手洗い場が欲しい

●テレワークの日もあるので、小さくてもいいから夫婦それぞれの書斎を作りたい

しかし B さんには疑問が。

「でも、ハウスメーカーによって得意なデザインがあるのでは?サーファーズハウスってちょっと特徴的で珍しいし、限られた数社しか作れないのでは?」

注文住宅は施主が望むデザインの住宅を作れるハウスメーカーを選ぶものだと思っていたB さん。

しかし、実は違うんです!!!

ある程度のスタイルは、どこのハウスメーカーでも実現が可能だと言うことは意外と知られていない事実。

たしかに住宅会社によってはスタイル・見た目の部分の制約など若干はあるものの、自分達の理想に近づけることはどこの住宅会社でもしっかりプランニングしていけば可能。

大々的にサーファーズハウスばかりを取り上げている住宅会社以外であっても、サーファーズハウスは作れるということです。

自分達が家づくりにかけられるお金はいくらなのか、自分達の理想の住まい像はどんなものなのか。

プロと共に大事な部分を明確にすることにより、それを叶えてくれるハウスメーカーを決定することができた B さん。

完成したおうちは納得のいくものとなったのでした。良かったですね。




ハウスメーカー選びの成功ポイントとは?

■まずはお金のことを考える

■住宅会社は、1 社との面談だけで決めてしまわずに、複数社を検討

■自分達の理想の住まい像を固める

それからハウスメーカーを決定するわけですが、ライフプランを自分達だけで整理したりまとめたりするのも、たくさんの住宅会社に足を運ぶのも、実際にはとても大変で現実的ではないかも知れません。

Bさんのようにプロ(中立的な住宅購入相談サービス)を利用するのがオススメですよ。

家は完成したらゴールではありませんよね。家族の人生はその後もずっと続くのですから、家づくりにかけられる予算は限度があります。

おうちの買い方相談室は、プロとして様々なアドバイスができます。しかも相談から完成まですべて無料。安心してご相談くださいね。

この記事を書いた人

6児ママライター明日香

高校生~1歳児までの6人の子育てをしながらフリーライターとして活躍中。涙と笑いで元気になれる子育てコラムを発信中♪

ページの先頭へ