片付けしやすい家づくりって?

こんにちは♪住宅購入診断士の前田です。

家づくりのご希望で多いのが『収納がたくさんある家』

理由をお聞きすると、「今のアパートは収納スペースが少なく、

なかなか物が片付かないんです。なのでもっと収納がほしくて...」

というお話しをよくいただきます。


では、収納スペースをたくさんつくれば家は片付くのでしょうか?

個人的な意見ですが、ただ収納スペースがあるだけでは

片付けしやすい家にはならないと思います。


『片付けしやすい家』とはどのようなおうちでしょうか?

それは、『やみくもに収納場所を増やすのではなく

ある物の定位置を決め片付けしやすい収納をつくること』

これが考えられている家が片付けしやすい家だと思います。

収納は『取り出しやすく、片付けやすい』ことが基本です★


例えば『玄関』で考えてみると...


玄関には自分たちの靴だけではなく

お子様のベビーカーや三輪車なども収納したり、

ご趣味で釣りやゴルフをされる方は、玄関に道具の収納をしたり。


そんな自分たちの生活スタイルに合わせて

どこにどれくらいの収納スペースを確保すればいいかを考えることが大切です。



次に『お子様の遊ぶ場所(リビングや子供部屋)』

お子様が成長すると、自分が遊んだおもちゃを

自分自身で片づけられるようになります。


お子様にも片付けの習慣を身に着けてもらうため、

片づけるスペースを決めておいて、片づけられる量を把握することが大事です。

お片付けは嫌なことではなく、楽しいことなんだと思ってもらえるように、

親子で時間を決めて、どちらが多くお片付けできるのか

ゲームのようにやってみるのも楽しいお片付けができる1つの方法です★


収納スペースを確保することも大切ですが

何をどうやって収納するかも考えられながら家づくりをされてみてくださいね♪

この記事を書いた人

前田 梨乃
まえだ りの

身長148cm。名前は覚えられなくても『あの小さい人』と認識されます。
小さいですがおうちに対する夢はとっても大きいです!

最新ブログ一覧