家づくり経験者の後悔ポイント

こんにちは!おうちの買い方相談室、前田です。


人生で一番大きな買い物と言われる『住宅』

後悔したい、という方はいらっしゃらないと思います。

今日は後悔をしないためにも、家づくりをされた方々が建ててから気づいた

後悔ポイントについてお伝えします!


【後悔ポイント①】お金の後悔

・設備をグレードアップしていき、気づいたら 予算オーバーしてしまっていた。

・土地の整備費用がかかることがわかり、そ れを含めて考えていなかったので予算オーバーしてしまった。

・予算が少なくできる限りコスト削減したが、住み始めると「もう少しこうすればよかった」など考えてしまった。


『予算オーバーの後悔』『予算を抑えすぎた後悔』両方あります。

ゆずれないポイントとそうでないポイントを明確にすること。

建物代以外にかかるお金を知っておくこと。

などが大事になってきます。


【後悔ポイント②】間取りの後悔

・生活動線をもっと考えればよかった

・部屋数を増やせばよかった/減らせばよかった


トイレが玄関の近くにあり、来客があると他の家族がトイレに行きづらい...。

部屋を増やしたが物置になってしまった...。

など実際に生活してみてからわかることも。


この間取りの場合どんな動き方をするんだろう?
というようなことも想像されてみてください。




【後悔ポイント③】住宅会社選びの後悔


・住宅会社の特徴を見極めてから契約すればよかった


・親戚の工務店に頼んだが、改善点を言いづらかった



住宅会社さんもたくさん種類があります。


ハウスメーカー、工務店、建売住宅...など、タイプごとに性質や特徴が異なります。


住宅会社さんごとにも個性があるので、数社か見比べてみることをおすすめします!




おうちの買い方相談室では、後悔しない家づくりのアドバイスや住宅の基礎知識のお伝えもさせていただいております!


家づくりの気になることなどなんでもご相談くださいね♪

この記事を書いた人

前田 梨乃
まえだ りの

身長148cm。名前は覚えられなくても『あの小さい人』と認識されます。
小さいですがおうちに対する夢はとっても大きいです!

最新ブログ一覧