住宅価格の高騰はピンチなのか?

住宅価格の高騰はピンチなのか?

こんにちは!おうちの買い方相談室、久保です。

 

今回は直近で住宅の価格が上がっている事についてお話したいと思います。

 

大分だけに限らず、全国的に戸建て・マンションの新築に関わらず、土地や中古住宅の住宅価格の値上がりが止まりません。

昨年はウッドショックで木材が入ってこず新築の住宅価格が値上がりしました。現在は新築が高いので中古住宅を検討される方が増え、需要と供給のバランスからそちらも値上がりが続いています。また、コロナ渦で世界各地がロックダウンをして部品の生産がストップしている。ウクライナ・ロシアの情勢からも輸入品が入ってこない、原油が値上がりしていて運送費が上がっている。円安で輸入品の仕入れが高くなっている。住宅ローンの固定金利もじわじわと上がってきている。

 

住宅購入を考えられている人は、これ以上値上がりする前に買った方が良いのか?それとも少し待って価格が落ち着くのを待った方が良いのか?判断に悩まれていらっしゃるかと思います。

 

結論から申し上げると、いつかはマイホームが欲しいと思われている方は1秒でも早く買った方が良いです。

 

なぜならこの値上がりの状況は数年では落ち着きそうにないからです。

 

住宅の建築にはたくさんの部材や材料が使われており、沢山の業者さんも携わります。また、海外からの輸入品が多く使われている事から昨今の世界情勢から値上がりは必至です。先月から水回りメーカ―各社も一斉に値上げを発表しており、その値上げ率も439%ととんでもない数字になっています。ユニットバスなどは平均150万円くらいですので一撃で58万円もの値上がりになりインパクトが大きいですよね。

 

そんな今からお家を購入されたいという方には逆風の最中ですが、建築費が高くなってしまったのでお家が買えなくなった・・・と諦めてしまうのはまだ早い!!

私たちおうちの買い方相談室は、目先の建築費ではなく3540年という住宅ローンを払われていく長い期間の中でいつ、どのようにして、安心して住宅ローンは払い続けられ払い終えるのか、お得にお家を購入する方法を知っています。

 

相談したから買わないといけないという事も一切ございません。まずは皆さんの夢や希望を沢山伺わせて頂き、あなただけに特化した答えを導き出していきます。

一度お気軽にご相談ください。

 

 

おうちの買い方相談室 大分本店

来店予約↓↓

https://ouchino-kaikata.com/oita/reserve.html

この記事を書いた人

久保 徹弥
久保 徹弥
くぼ てつや

ワンパク娘と良く寝る息子の二児の父カウンセラーです。
ご相談者様目線でお話・アドバイスを
させて頂く事ををモットーにしております(^^)

最新ブログ一覧