物件撮影あれこれ②

今回は、春ならではの撮影話です。

春はたくさんの花が咲き始めますよね。

今年は早かった桜の花、あっという間でしたよね(泣)

ゆっくり花見が出来ないまま花の時期が終わってしまいました。

しかし、撮影に行く道すがらに土手や公園などでたくさんの桜を見かけました。

彼岸桜に始まり、山桜、ソメイヨシノ、枝垂れ桜、牡丹桜などたくさんの桜を見かけました。

撮影をしていても物件近くの公園に桜が咲いていると背景に桜が入るように撮影したり、2階のテラスからの景色を撮り物件紹介チラシに使ったりします。

自分の家の庭に桜の木は手入れなどを考えると大変だと思いますが、自宅の窓から桜が見えるとのは良いですよね。

実際に「家から花見ができるから」とか「散歩コースに桜並木があるから」と土地や家を決めるお客様もいらっしゃいます。

お家を決めるときに、自宅から見える景色を考えて「来年は家の庭で花見だ!」と考えるとワクワクしますよね!

写真は、撮影途中で休憩した時の桜並木です。
「この近くに住んで朝の散歩をしたい」と思いました。

桜02.jpg

この記事を書いた人

関 小絵
せき さえ

デザイン担当スタッフ。デザイン歴35年☆社内のポスターやチラシを作ってます!

最新ブログ一覧