子どもの夢✨

『 キレイな 家に住んでみたい✨ 』

これは 親友の息子君が言った言葉です。

この息子君が産まれた当時は、新築マンションを購入し

家族で住んでいましたが、

ご主人の転勤をきっかけに 数年住んでいたマンションは

今は人に貸しています。

数年 県外で過ごし、その間は賃貸のアパートで暮らし、

こちらに戻ってからも マンションへは戻らず

ご主人の職場に近くなり、大型スーパーなども

近くにある 利便性の良い場所を選び、

今も賃貸で暮らしています。

その間に息子君も どんどん大きくなり、

夫婦で マンションに戻ろうかと、話をしていたところ、

息子君が 反対したそうです。

その理由が

『 キレイな新しい家に住んでみたい✨ 』

だったそうです。

新築のマンションに住んでいる頃は、赤ちゃんだったので

記憶に無く・・・

当時は新築だったマンションも もう 10年近くたち

新しいとは思えないようで・・・

虫嫌いなこともあり、

ビルのエントランスやエレベーター付近に 

害虫や死骸が多いことも嫌で、

転校しても良いから、新しいキレイな家に住んでみたい!!

と、息子君は 強くこのように思っているようです。

思春期の息子が、転校しても良いから 引越しを望むことに

本気度を感じたようで

・マンションをリフォームし、新築のようにする

・新しいマンション購入を検討する

・何年か後に ご主人の実家で同居するかもしれない

たくさん悩みどころではありますが、

◎息子の希望を叶えてあげたい!!

夫婦で じっくり話し合い 決めるそうですが

息子が、家について そういうい風に考えていたことに

とても驚いたそうです。

お子さんと、家について 語ってみませんか?



あんな部屋が欲しい!! 

ここをもっと こうしたい!!

お父さんも お母さんも お子さんも

それぞれ " 理想の家 "があるでしょうね。

親子での会話が弾むこと間違いなしです♡

おうちに関する相談は、ぜひ

おうちの買い方相談室へ お気軽に♬

この記事を書いた人

藤原 祐子
ふじわら ゆうこ

おもてなし担当☆ドリンクと一緒にお出しする『今月のおやつ』を何にしよう?と毎月ワクワクしながら考えています♪

最新ブログ一覧