マイホームを持つという夢が現実的になることが嬉しかったです。

マイホームを持つという夢が現実的になることが嬉しかったです。
お悩み 家づくりのこと
満足度 星5
広島市西区 T.A様 (20代)
ご主人様 20代/奥様 20代/お子さま 1歳

お客様アンケート

ご相談経緯

第一子のご出産後、奥様が育休中の間にマイホームを購入しようと考えていたが、何から始めたらいいのか不明だったこと、住宅ローンもどのくらいの負担で考えればよいのか悩んでいたところご友人に紹介され、おうちの買い方相談室広島店にご来店いただきました。

お客様にインタビュー!

《最初どんな悩みがありましたか?》
住宅ローンを払えるかどうか
自分たちがどのくらいなら払えるのかがわからず不安だった

《相談室に行こうと思ったのはなぜ?相談を真剣に考えようと思ったのはなぜ?》
友人のすすめ
夫婦でおうちの購入を本格的に考えたときに、まずは知識をつけて不安を拭いたかったから。
きちんと不安が解消してから購入したかった。(最初はマンション購入と迷っていたが間取りが決まっていて納得できなかった)

《何が決め手となって、ご相談いただけましたか?》
相談しやすかったのでそこが決め手でした。(子どもがいても大丈夫なのが嬉しかったです)

《面談を終えてみてどうでしたか?》
率直によかった。家を持ちたいと考えていたけど、漠然とした目標だった。
目標が明確化されて、何からはじめていいか、何を頑張ればいいかわかった。マンションを持ち家と迷っていて、相談しなければマンションを選んだかもしれない。
最初は予算を考えると、戸建ては高いし自分たちでは無理だと思っていた。
相談してみて、戸建てでも払っていけるとわかったから戸建てにした。
払えるかどうかわかってから、戸建てかマンションかを選ぶことができたからよかった。
最初からマンションを選んで、後から戸建てでも大丈夫とわかっていたら後悔したと思う。

《家づくりで途中で躓いたことは何ですか?》
『住宅会社選び』です

《どのように解決しましたか?》
納得するまで打ち合わせを繰り返した。
最終的に選んだ理由は住宅会社の担当者一番親身になってくれて、予算も自分たちの想いと一致する額で提示してくれたから。

おうちの買い方相談室に相談してみていかがでしたか?

始めて相談をした時に、子どもと一緒だったのですが相談をしている間、おもちゃなどで遊べるスペースがあり、とても楽しそうでした。ファイナンシャルプランナーの方も優しく何でも相談しやすかったです。一つ一つ不安を解決していただき、マイホームを持つという夢が現実的になることが嬉しかったです。また不安なことができたら相談したいです。

先輩からこれから家づくりを考えている人へ一言

まずは夫婦での話し合いが一番大事だと感じました。
お互いが我慢しないようにすること。
とりあえず自分の想いを伝えてみることが大事。
土地の場所から何からいっぱい話をした。今までで一番話をしたと思います。


インタビューへのご協力、ありがとうございました(^^)

担当スタッフ

広島店スタッフ
広島店スタッフ

住宅購入の「住宅会社はどうやって選ぶ?」「予算はいくらまで?」「土地の選び方??」こんなお悩みを中立な立場でアドバイスいたします。