お客様エピソード:おうちづくりを始めるきっかけ

いつもお読みいただきありがとうございます。

おうちの買い方相談室 イオンモール大日店の佐久間です。

 

みなさんは、おうちづくりを始めようと思ったきっかけを覚えていますか??

 

私が過去にお手伝いしたお客様のエピソードをご紹介します。

よければ参考にしてみてください♪

 

【お客様情報】

ご主人(28歳)・奥様(24歳)・長女(4歳)・次女(1歳)の4人家族。

ご主人が自衛隊で、官舎に住んでいらっしゃいました。

まだ子供も小さいため、もう少しお金を貯めてから家を建てようと考えていたそうです。

 

そんなお客様のきっかけは「娘2人の姉妹喧嘩」

次女が1歳を過ぎ、自我が少しづつ芽生えてきたころ、なんでもお姉ちゃんの物が気になり、勝手に触ったりすることにお姉ちゃんは大激怒!!

 

毎日のように喧嘩が絶えず、子供たちの泣き声、お母さんの叱る声などが近所に聞こえている気がして・・・

それであれば、自分たちのおうちを建てて、伸び伸び暮らす方がいいのではないか?と考え、おうちづくりがスタートしました。

 

お客様の家づくりのテーマは「家族がゆったりと暮らせるお家」

リビング階段を採用し、家族のコミュニケーションは確保しながらも、各部屋の間に収納を設け、しっかりとプライバシーの確保も実現。

1階に設けた畳コーナーには、お姉ちゃんのおもちゃをしっかり守る(収納する)押入れを用意し、勝手に遊ばれることがないようにしました笑

 

おうちづくりは「住人十色」です☆

これからも様々なお客様エピソードをご紹介させていただきます♪

この記事を書いた人

イオンモール大日店スタッフ
イオンモール大日店スタッフ

住宅購入の「住宅会社はどうやって選ぶ?」「予算はいくらまで?」「土地の選び方??」こんなお悩みを中立な立場でアドバイスいたします。

最新ブログ一覧